Edmonton 2003 by Yanagimoto

2003年02月 緊急ミッション



万年雪をいただくロッキー山脈



アルバータ州議会議事堂

カナダ南西部にあるアルバータ州の州都エドモントンは,同州最大の都市。
1795年、エドモントン近くの川沿いに毛皮の交易所が開設され,カナダ北西部における
毛皮交易の中心地となる。1904年市制施行。1950年以降,人口が急増し,
現在,都市圏人口は約92万人(’2001)である。


Bay LRT station 入口
 

Platform
 

1978年に導入されたLRTは現在総延長12.3kmで,10駅のうち6駅は
地下に設けられている。郊外部の4駅は地上を走行しているが,専用軌道
らしい,最高速度も70kmと,欧州型のLRTというよりは,どちらかというと
地下走行のヘヴィーレールというイメージに近いものかもしれなしい。

欧州ではLRTであっても一般的に「TRAM」と呼んでいることが多いが,
エドモントンでは,25年も前にはっきり「LRT」と銘打っている。

運賃は90分以内2ドル(約160円)で,LRT・バス乗り換え自由の
均一料金制の様ですが,驚いたことに,都心部の5駅では,
平日午前9時から午後3時まで,休日は午後6時まで
 なんと!「無料」です。


乗降の様子(左は動画)
 


アルバータ大学構内のLRT station
 

これはいったい何でしょう?
 



駅構内の路線案内図

赤い色で塗られている駅が地下で,緑色が地上駅である。
都心部の5駅には,「Downtown LRT is FREE!」と書いてある。(無料区間)


券売機と両替機
  
券売機は,まずチケットの種類を選び,表示された金額を入れると
必要なチケットが発行されるようになっていて,欧州で見かけるものと同じような仕組みです。

改札はなく,下の様なチケット
キャンセラーで刻印する。

下は発行されたチケット,右はその裏面。
料金の説明などが書かれている。


   



エドモントンの都心部



戻る